My husband's sex was normal and he appeared last time to overcome the manneri but it is getting worse without progress either. When I am confident is strong in libido and my husband is not there, I will follow Nanpa or something. Since I want to do severe sex, I have made it again. The last actor has not forgotten his finesse in kindness. However, this time more strongly affected my body. I was tied up in the pitch dark with an eye mask, and I felt a bit of fear and pleasure in the electric and vibe torture. I suddenly hesitated to be thrust up. I just get caught without knowing what shape and size it is. It was too pleasant that there was a sense different from usual just without vision. It was sunk by the serious piston of the actor who was released from restraint. 主人のセックスがノーマルでマンネリを克服するため前回も出演しましたが、進展もなく悪化する一方です。私自信が性欲が強くて主人がいないときはナンパとかについて行っちゃいます。激しいセツクスがしたいからまた出演させて頂きました。前回の男優さんは優しさの中に激しさがあったのは忘れていません。でも、今回の方が強く身体に染みわたりました。アイマスクで真っ暗の中に手を縛られて、電マとバイブ責めにちょっとした恐怖と快楽を感じました。いきなり突き上げられるチ◯ポに悶えました。どんな形や大きさとかも分からずにただぶち込まれる。視覚が無いだけでいつもと違う感覚があってあれは気持ち良すぎました。拘束から開放されてからの男優の本気のピストンにあえなく撃沈。膣奥深くまで打ちつけるピストンに全身ビクンビクンと腰ガックガックで放心状態でした。私はあと何回絶頂に達すればセックスに飽きがくるのでしょうか。また私の性欲が我慢の限界にきたら出演させていただきます。